本文へスキップ

株式会社エーセルは細胞を用いた研究を総合的にサポートします。

〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本 5-4-30
さがみはら産業創造センター SIC-2 2506号室(受付)

ニュースNEWS

新着情報


2018年6月5日
ベックマン・コールター社のフローサイトメーターCytoFLEX Sを導入しました。
詳しくはこちら。

2018年4月9日
2018年4月28日(土)〜2018年5月6日(日)までゴールデン・ウィーク休業とさせて頂きます。
ご不便をお掛けして恐縮ですが、宜しくお願い致します。

2017年12月11日
2017年12月28日(木)〜2018年1月8日(月)まで年末・年始休業とさせて頂きます。
ご不便をお掛けして恐縮です。

2017年9月19日
人材募集を終了します。たくさんの御応募、誠にありがとうございました。

2017年9月15日
日本経済新聞で弊社の事が紹介されました。

2017年7月11日
テレビ朝日の「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」の撮影に協力させていただきました。

2017年5月16日
テレビ朝日の「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」の撮影に協力させていただきました。

2017年4月11日
ホームページのURLを変更しました。
セキュリティ強化の一環として、下記のようにURLをhttpからhttpsに変更しました。

変更前URL:http://www.a-cel.co.jp
変更後URL:https://www.a-cel.co.jp

2017年3月30日
金印株式会社様の研究成果が論文となりました。
この論文の実験に弊社も協力させて頂きました。

【雑誌名】
Food Science and Technology Research

【論文タイトル】
Inhibitory effects of 6-Methylsulfinylhexyl isothiocyanate on superoxide anion generation from differentiated HL-60 human promyelocytic leukemia cells.

【著者名】
Tomoe Yamada-Kato, Isao okunishi, Yosuke Fukamatsu, Yusuke Yoshida

2017年3月21日
パーキンエルマーのハイコンテントスクリーニング機器を導入しました。

パーキンエルマー社のハイコンテントスクリーニング機器(Operetta CLS)を導入しました。
こちらの機器は、蛍光顕微鏡のハイスループットな細胞解析などに有効です。
多サンプルの場合のスクリーニング試験などに効果的です。
医薬品原料、化粧品原料、食品原料、再生医療関連などのスクリーニング試験にお役立て下さい。
この機器の優れた点は、高いレベルの画像解析ができる点です。

下記のような試験に対応可能です。
アプリケーション例

詳細はこちら。


2017年3月21日
テレビ朝日の「林修の今でしょ!講座」の撮影に協力させていただきました。

2017年1月27日
iPS細胞を用いた受託試験サービスを開始しました。

株式会社エーセルは、iPS アカデミアジャパン株式会社と、iPS細胞関連事業に関する特許実施契約を2017年1月27日付けで締結し、ヒトiPS細胞を用いた受託試験を開始いたしました。

1. iPS細胞の培養条件の検討
細胞接着性、細胞増殖性、未分化性維持、凍結保存条件など、ヒトiPS細胞の細胞培養全般に関する評価試験を実施します。

2. iPS細胞の分化誘導条件の検討
目的とする細胞への分化誘導系の検討に関する評価試験を実施します。

お客様の培地、ディッシュ等の培養器材、コート剤、剥離剤、凍結保存剤、分化誘導剤などを用いて上記評価試験を実施し、検討データを提供します。
お客様とiPS アカデミアジャパン株式会社とのライセンス契約は不要です。

弊社は、iPS細胞研究に関するサービスの開発に注力しており、今後、実施可能範囲を順次拡大する予定です。
詳細はこちら。

2016年12月20日
テレビ朝日の「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」の撮影に協力させていただきました。

2016年11月18日
業務拡大につき、事務所とラボを移転しました。
同じさがみはら産業創造センター内ですが、住所と部屋番号が下記のように変わりました。

〒252-0131 神奈川県相模原市緑区西橋本5-4-30
さがみはら産業創造センター SIC-2
2506号室(受付)、2405号室、2502号室、2503号室
TEL:042-770-9482 FAX:042-770-9483
(※電話番号とFAX番号は変わりません)

これもひとえに皆様のご支援のたまものと、社員一同感謝いたしております。
今後とも一層のご支援ご教示を賜りますようお願い申し上げます。

2016年07月05日
株式会社白寿生科学研究所様の研究成果が論文となりました。
この論文の実験に弊社も協力させて頂きました。

【雑誌名】
Integrative Molecular Medicine

【論文タイトル】
Acute exposure to an electric field induces changes in human plasma 9-HODE, 13-HODE, and immunoreactive substance P levels: Insight into the molecular mechanisms of electric field therapy

【著者名】
Yuzo Nakagawa-Yagi, Hyroyuki Hara, Fumiyuki Nakagawa, Masashi Sato and Akikuni Hara

関連リンク

バナースペース

株式会社エーセル

〒252-0131
神奈川県相模原市緑区西橋本
5-4-30
さがみはら産業創造センター SIC-2
2506号室 (受付)、2405号室、
2502号室、2503号室

お問合せ

TEL:042-770-9482
FAX:042-770-9483
お気軽にお問い合わせ下さい。